2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
web拍手 by FC2

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
web拍手 by FC2

2010.03.30 (Tue)

KNEELING AT THE SHRINE

SUNDAY ALL OVER THE WORLD

1991/EG


cover_1743182112005.jpg


プログレ好きならお馴染みのROBERT FRIPP とその嫁はんTOYAH WILLCOX をフロントに置いたバンドの唯一のアルバム。91年作。
ジャケット見て「SAW」を思い出すのは私だけですか?(何

上記2人に加え、FRIPP と初共演となるベース(スティック)TREY GUNNドラムPAUL BEAVIS が参加しているわけですが、ボーカルを抜けば演奏は実質3人。これで少ないと感じてしまうのはプログレに毒された証拠でしょうか?w
とにかくそんなこんなで、穏やかな曲調も相まって音が薄っぺらく感じてしまいます。確かにFRIPP の演奏(THREE OF A PERFECT PAIRの時期のまんまな感じ)が聴きやすいと言えばそうなんですが。
そして、その静かな空間で思いっ切り自己主張をするのがTOYAH の不思議(?)ボーカルです。とにかく変わった声です。ちょっと趣味には合わないです(・ω・`)

根拠はさして無いですが、CYNDI LAUPER 好き向け、と言っておきます。
にしても、硬派っぽいFRIPP の嫁はんがあんなファンキーなおばちゃんというのは意外で、面白いですねw



YOUTUBE音源無し。仕方無いですかね(・ω・`)





          
スポンサーサイト

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ KingCrimson キングクリムゾン キング・クリムゾン SundayAllOverTheWorld



←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
16:12  |  ・SUNDAY ALL OVER THE WORLD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。