2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
web拍手 by FC2

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
web拍手 by FC2

2010.03.29 (Mon)

THE ROTTER'S CLUB

HATFIELD AND THE NORTH

1975/VIRGIN


rotters.jpg


なんだか素敵なジャケットが印象的なHATFIELD AND THE NORTHの2nd。
カンタベリーミュージックって言えばこのバンド、ってくらいその筋では有名なんですってね。

全くの無知の状態でこのアルバムを聴いて、1曲目の「SHERE IT」のポップでありながらも心躍る音楽に感動しながらCARAVANと同じ匂いがする!」みたいな事を考えていました。
そりゃジャンルが同じで、しかもボーカルがCARAVANRICHARD SINCLAIR なんだから当然でしたねw

アルバム全体を見れば、まず頭に残るエレピの音ですね。
この妙に可愛らしい音が各曲に於いて、浮遊感にも似た感覚を味わわせてくれます。
なのに、そこにまた妙に格好良くも派手になり過ぎないギターとベースが絡んじゃって、言葉に出来ないような音楽が出来上がっています。ゆったりとしながらも所々でドラムの疾走間があり、とっても不思議です。

フルートサックスなどの音も配置され、ジャズ・ロックとしてのスタイリッシュ加減も充分。女声コーラスをまるで楽器の一種のように使う様はなかなか面白いです。

なんだか夜にお酒を飲む様な風景が似合うような似合わないような・・・・・・、な格好良いアルバムです。
ただ、いつ曲が変わったのかは判別不能!w





            
スポンサーサイト

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ HatfieldAndTheNorth ハットフィールド・アンド・ザ・ノース カンタベリー



←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
15:13  |  ・HATFIELD AND THE NORTH  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。