2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
web拍手 by FC2

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
web拍手 by FC2

2011.05.22 (Sun)

BLUEBELL WOOD

BIG SLEEP

PEGASUS/1971


114717261.jpg


暗い。どこまでも暗くて気持ち悪い・・・・・・。BIG SLEEPの唯一作です。
多くの人間が「なぜこんなジャケットなの?」と疑問を抱く作品です。

BIG SLEEPといえばEYES OF BLUEの発展型というか直結バンドというお決まりの設定がありますが、残念な事にEYES OF BLUEの作品を聴いた事が無いので全く語れません(・ω・`)
しかし、大抵が皆様口を揃えて言うには、「どこまでも英国的なバンド」ということらしいです。派手さやら豪快さやらとは無縁で、それでありながらも気品安定したテンションに支えられたロックが聴ける、そんなバンドだと私は思っています。

まず最初は悲壮的なピアノとゆったりとしたヴォーカルで始まる「DEATH OF A HOPE」。ストリングスが加わって次第に優しさを増していき、なんとも可愛らしいコーラスが響くロックに発展。ドラムが入ってリズムがはっきりとしても終始淡くて儚い美しさが付きまとうのが、完全にこのバンドの英国然りとしたスタイルの表れでしょう。
コーラスで多くのメンバーが歌うのはもちろんの事、リード・ヴォーカルも数名(2人?)いるようで、続く「ODD SONG」ではアコギとピアノの繊細なバラード・パートに新たな塩辛いヴォーカルが響きます。これがたまらなく良い!哀愁漂いまくって文句無しです!ちなみに後半は思いっきりビート・バンドなロックになります。

最初は上がりきらないテンションの単調なロックに聴こえていたのですが、アルバム全編無駄無く繊細な英国的センスで纏め上げられた曲に埋め尽くされているその魅力に気付けば、どんどんと引き込まれていく名盤なんですね。
ピアノが弾きまくって、ドラムも「何してんの?」って程に不思議な技術を見せ付けるポップな「AUNTY JAMES」も素敵。ベースも変な事してるなぁ、これw
「SAINT & SCEPTIC」は気だるい(違う?)哀愁に満ちたバラードからストリングスの舞い踊る中間部、なんとも可愛いビート・ポップ的パートへと次々に移り変わり、再度コーラス満載のバラードに回帰する曲。各パート移り変わりのテンポが絶妙で、飽きさせずに美しさを増長させる良い曲ですね。

そして終盤に待ち構えるのが長尺のタイトル曲「BLUEBELL WOOD」
やっぱり塩辛くってどこまでも魅力的なヴォーカルが映え、管楽器のゆったりとした流れるような響き、そして唐突に訪れるドコドコと地を揺るがすドラム盛り上がるギター!たまらなく格好良い!
終盤はオルガンの高鳴るソロギターの吼えるソロ!もうタムもシンバルも叩く叩く!w
アルバムの中では「らしくなく」盛り上がりまくる曲ですが、全てがプラスに作用する文句無しの超絶名曲に仕上がっています!
そしてアルバムのエンディングは夕暮れを思わせるたおやかなロックである「WATCHING LOVE GROW」。軽快なピアノとベースに支えられるこの曲で、本作は傑作として歴史に名を残すのです。

ってことにして下さいw
実はラストに「WHEN THE SUN WAS OUT」ってのがあるんですが、このアルバムでは浮き過ぎてる・・・・・・。ボーナス・トラック的な意味合いなんでしょう。省かせて下さい(・ω・`)

途中に書いた通り、最初は退屈に思えてしまうかも知れない作品です。私もこの作品を手にしたのは某ディスク・ガイドがキッカケで、まだ5大バンド+α程度にしか手を出していなかった頃だったので、少し印象は薄かったです。
しかし、何度も聴くうちにどんどんとその英国らしさに惹かれていってしまい、今となっては大好きな作品となっています。きっと知らず知らずのうちに私を英国的な音楽好きにしてしまった犯人の一つなんでしょうね。
今ならまだ手に入れられるかもしれません。THE MOODY BLUESやらの英国らしさに惚れているそこのあなた、是非、是非この作品を手にしてみて下さい!傑作です!



音源無いですね(・ω・`)
↓これもアルバム収録曲です。

「FREE LIFE」





           
スポンサーサイト

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ BigSleep ビッグスリープ ビッグ・スリープ 英国 傑作 ジャケット<解せぬ



←ランキング、始めてみました。クリック宜しくです(´・ω・`)
16:42  |  ・BIG SLEEP★  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。